筋肉を鍛えれば太りにくくなる?

筋肉を鍛えれば太りにくくなる?

筋肉を鍛えれば太りにくくなる

 

太りにくい体を作る方法は、筋肉をつける事です。
人間の筋肉のほとんどが足に集中してるので、足の筋肉を使って、足に筋肉をつける事が、太りにくい体を作る方法です。足の筋肉をつけるのに筋肉トレーニングをするのもいいけれど、そういう事が苦手な人は、歩くだけでいいのです。歩くだけでも慣れてくれば、坂道や階段を歩くコースに取り入れましょう。さらに慣れてくれば、つま先歩きや大股歩きなど、歩き方を変えたりして、使わない筋肉を動かす事を心がけてください。

 

普段使わない筋肉を使うことが、より効果が増し太りにくい体質に近づくことができるのです。足のふくらはぎの筋肉も意識して動くような歩き方をしてみましょう。
ふくらはぎの筋肉を動かせば、血管の血液を心臓へ押し戻す効果があるので、代謝が良くなるのでさらに太りにくい体質になれます。代謝が良くなれば燃焼効果も上がるので、ただ痩せるのではなくて、スタイル良くダイエットができるのです。

 

代謝が良くなれば排泄も良くなるので、便秘もなくなります。そうなればさらに太りにくい体質になるのです。太りにくい体質を取り入れるように頑張りましょう。

 

 

 

疲れ目対策アスタブライト


ホーム RSS購読 サイトマップ